« 嫌な人との関係 | メイン | 陰ヨガとは »

孤独なさいご

とある駄菓子屋の店舗兼住まいで、夫婦が亡くなっていたのだそうです。

ドアに生えがたくさんいるからっておかしいと思った近所の人が警察に連絡して、
そこで風fが亡くなっていることに気づいたそうです。

男性(90歳くらい)は椅子に座ったまま、
奥さんであろう女性(80代)は布団の中でなくなっていたそうです。

想像ですが、男性が急になんらかの原因で座ったまま亡くなって、
介護が必要だった奥さんがそのまま布団の中でなくなったのではないかと。

息子さんがいるらしいのですがほとんど姿は見なくて、
でも亡くなった知らせを聞いて帰ってきたのか、
ひっそりと家の前でたたずんでいるのを見た人がいるみたいです。

なんとも。。。。かわいそうに。。

どんなに疎遠でも、年取った親がいたら頻繁に連絡とらないと可哀想です、、
孤独な最後でした、、、こういう事が少なくなっていきますように。

私も親に電話しなくちゃ!!
心配もしてるけど(私が)、あちらも私を心配してるのだ。

皆も親御さんに電話してあげてね!!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.age-usa.org/mt3/mt-tb.cgi/60

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2018年08月01日 12:25に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「嫌な人との関係」です。

次の投稿は「陰ヨガとは」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38