« タオル | メイン

なんの恐れ?

とある人とお話をして、それは可もなく不可もなく。
でもその周りの人からひどい扱いを受けました。
それは、ひどく傷つく感じのものでしたが、私は無視をしていたら、また傷つくことをいってきました。
なんの恐れか??

この人は私を、または私がする行いがコワイのです。そんなくだらないことで私を傷つけ、そして罵倒した。それだけの人なのです。私は怖くはないし、怖がらせてもいません。

とある人がこの「恐れ」について言っていたのですが、
恐れというのは私たちに日常的につきまとう感情で、
恐れがないという人はいないんじゃないでしょうか?
と。

恐れというのは、私たちの誰でもが、余り感じたくない感情の一つですよね。
“また、失敗しちゃうんじゃないか?”
“また、ふられちゃうんじゃないか?”
“また、怒られるんじゃないか?”
なんて、あまり感じたくないですよね。
だって、しんどくなったり、疲れてしまったり、
気分が滅入ったりしまいますから。

過去の経験からの未来への防衛、なんだと。
そのとおりなのだという気が今はすごいします。
なにかに恐れているから人を攻撃するのだ。
そんな人間になりたくない、ならないぞーーーーー!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.age-usa.org/mt3/mt-tb.cgi/48

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2017年08月01日 05:40に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「タオル」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38