« 味見 | メイン

ベッカム夫人

いわずと知れた、デイヴィット・ベッカムの妻、元歌手のヴィクトリア・ベッカム。
彼女は日本では人気かもしれないけど、世界ではあんがい嫌われている。
話題にはことかかないけどね、気に入らない、って人が多い。
イギリスでは相当なものです。
理由は・・・なんだろ??綺麗でもないのに綺麗だと思ってる、とか、そういうことみたいです。
調子にのってファッション界に躍り出た途端に、
またも業界のいじられ&嫌われキャラに。
それでもくじけない! 天性の根性で成り上がる!
なんて書かれたりもしました。

高飛車みたいですね、会ったことも話したこともないけど。
多くの人がそういいます。本当なんでしょう。

あまり笑わないですしね、彼女。
いつもすごーく細くて、それをインスタグラムに出したり、子供を出したり。
そういうことでやっかみが多いのかなって思います。

個人的にも、どうかな、、、考えてみたら・・・「好き!」ってタイプではないですねー。
やっぱり笑ってる人がいいですわ。そう思いません?

なんだかベッカム夫人の悪口で終わってしまいましたー。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.age-usa.org/mt3/mt-tb.cgi/44

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2017年04月01日 06:23に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「味見」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38