2014年07月17日

看護師でも英語の勉強やってるよ

私の英語の勉強、あんまり多くは進んでいないけどなんとなく進んでます。
というのもちょっとした文章ならなんとなく日本語に直せるようになってきたんですっ。
これって英語が大嫌いな私にとってはすごい進展です。
そしてそれが嬉しくてもっと進めようって思えるんですよね。
といってもその気持ちはあまり長続きしないんだけど…。
看護師の仕事は夏場ってかなり体力消耗しちゃうからこれからしばらくの間はあんまり勉強もはかどらなくなっちゃうかもしれないけどね…。
それでもあきらめずにせっかくはじめた通信教育だから最後までやり遂げたいなって思ってます。
どんなに苦手なことでもちょっと努力するだけでぜんぜん違った考え方が出来るようになることもあるんだよね。

2014年04月22日

看護師か薬剤師か

高校生です。
今、将来の進路のことで薬学科か看護科ですごく悩んでいます。
二つを調べてみても、どちらにもいい点と悪い点がありますが、どちらを選んで学んでいったらいいのかわかりません。
自分はどちらでもいいのです。
こういう考えがあるから、決められないのかもしれませんが将来なりたいものの基準は、収入面で考えています。
女性も一人で生きていけるようにしていかないと駄目だと、母に言われ続けてきました。
どちらの看護師、薬剤師このどちらも出産後も働けるということはわかりますし、資格を取得さえしておけば、必ずこれらが武器になりますよね。
薬剤師も簡単な道のりではないことはわかっていますし、看護師も同じですよね。
専門職の資格を取るという考えは変わっていません。
薬剤師さんも、病院や薬局などでみていますし看護師もどのような仕事をしているのかわかります。
なんだかとてもこの二つの職業は、私にとって決めかねるものなのです。
あまりにもやりがいがありそうな薬剤師、看護師・・・
自分の将来のことですがら納得いくまで悩んだほうがいいのでしょうね。
ちなみに将来的には30代で品質管理の薬剤師にに転職しているかツアーナースになりたいなあ。
薬剤師になるか看護師になるかで違いますが。

2014年01月14日

ちょっとだけ前進!

通信教育で英語の勉強をしている私。
看護師の仕事の傍らなのでなかなかはかどらないんだけど最近ちょっと覚えてきたんだよねぇ。
学生時代から一番苦手な教科だった英語、その英語で少しでもわかる部分が出来るとなんだかものすごく自分がかしこくなった気がしちゃうから不思議です。
きっと現役の学生のほうがはるかに賢いんだろうけどもともと不得意なものがひとつでも理解できるとついつい嬉しくてそんな気分になっちゃうんですよね。
そしてそこからまた新たに何かを覚えようって気持ちになれちゃいます。
学生時代にこんな風に思えていたらもっともっと成績優秀だったかもしれないのにな…なんてことを思いながら毎日ちょっとずつ勉強を続けています。
きっとまたすぐにつまずいてしまうんだろうけどね。

2013年12月05日

自力の英語力

英語を勉強している私、だけど今またもつまずいちゃってます。
やっぱり通信教育ってなかなか前進しません。
結局は自力での勉強ってことなんだよねぇ。
だけど看護師をしているとどこかに通うといってもきちんと通えるかどうか勤務状況によって…。
もしも休みがちになってしまったらお金がもったいないしねぇ…。
個人で格安で英語を教えてくれる人とかが近場にいればいいんだけどね。
そういう人がいないからやっぱり自力でがんばるしかないんだよね…。
少し休憩してまた改めてがんばっていこうかな。
ここで少し休憩することでまたやる気が出てくるかもしれないしね。
途中で投げ出すことだけは今回はしたくありませんからね。
もともと苦手な英語だけどがんばらなきゃ!

2013年10月28日

精神科医と心の病気

心の病気身体的な病気と根本的に異なり、過労や睡眠時間の不足といった度重なる身体的疲労が極限に達して起こったり、ストレス・コンプレックス・トラウマなど経験や環境といったことが引き金になって起こる病気です。心の病気は何らかの欠落・欠如が大きな不安やマイナス思考を招き、ネガティブな考え方から抜け出せなくなるスパイラルに陥ってしまうことが少なくありません。心の病気を生じると、最初は腹痛や胃痛など軽い身体的な変調として症状が現われますが、進行すると気分が沈みこむ、自分の存在意識の消失や否定、悲しみに暮れて生きる希望が持てなくなるなど、大幅に気持ちのダウンが見られます。さらに重い場合には、不安やストレスが発作となって現われ、胸部圧迫や呼吸困難に陥るケースも見られます。

心の病気には、深く落ち込んだ気分が続いたり、逆に普通では考えられないほどに気分が高揚し活動的になったりする「気分障害」、普通の人なら問題とならないような些細なことに不安を抱き、その状態が長引く「不安障害」、周囲の人の関心を引き付けるために、作り話をしたり、自分の身体を傷つけたり、病気を装ったりする「虚偽性障害」、心的外傷への自己防衛として、自己同一性を失う神経症の一種で、自分が誰か理解不能であったり、複数の自己を持ったりする「解離性障害」、体重や体形に極端にこだわりがあり、食事行動に異変を来たす「摂食障害」、日常の社会生活、職場、学校など特定の社会環境にうまく適合することができない「適応障害」などがあります。

そして最近は年齢や生活環境にかかわらず、心の病気として非常に増えているのが「うつ病」です。うつ病の症状の初期段階では、身体がだるい…、食欲がない…、夜眠れない…、などといった程度のため、日頃の疲れと考えて病院へ行かないケースがほとんどですが、そのうちに会社に行くことができない…、起き上がることができない…、無気力で何もしたくない…、など症状が悪化していくため、早い段階で専門医の診察を受け治療に入ることが大切とされています。

うつ病の治療はまずはカウンセリングを行い、自分でも心の病と気付いていない原因を探ります。症状が軽度の場合には食事内容、必要な睡眠時間、活動時間と休息時間のバランス点から生活習慣全体をアドバイスします。薬物療法を使うこともありますが、マッサージ・電気療法・温熱など物理的治療法から心を癒す理学療法や、対話・教示・暗示・催眠など精神療法で病気を治していく場合もあります。

今は精神科医の求人は多いんです。例えば都内の精神科の医師の求人などもみてみてください。心の病気はこれからも増えていくでしょう。

2013年10月22日

基礎からもう一度やり直そう…

通信教育ではりきって英語の勉強を始めた私だけど正直完全につまずいてしまっています。
もともと英語が大の苦手だったから仕方ないといえば仕方ないことなんだろうけど通信教育で勉強しようとしたこと自体がそもそも大きな間違いだったんだよね…。
とはいっても看護師の仕事をしていると勤務時間が不規則だからこの方法で勉強するのが一番なんじゃないかと思ってはじめたこと。
今更やめたいなんてなかなかねぇ…。
少し休憩してもう一度やり直してみようかな…。
何度やってもつまずくところが一緒なのかもしれないけどね…。
もしかしたら私ってアルファベットからしっかりやり直したほうがいいんじゃないのかな。
確か中学一年で初めてアルファベットって習ったんだよねぇ?


2013年10月03日

英語の勉強方法

通信教育で英語の勉強をしている私だけど最初の頃はよかったものの段々難しくなってくる問題になかなかついていけなくなっているんですよね…。
勉強だけをしている毎日だったらたっぷり時間を割けるんだけど看護師の仕事をしながらの勉強だから限られた時間内でどれだけのことが出来るか…。
学生時代にしっかり勉強しておけばもっともっと違ったんだろうけど正直大嫌いな科目だった英語だからほとんど何もわからないところからスタート…。
現実はかなり厳しいです。
だけど一度始めたからには最後までやり遂げないと駄目だよね…。
もしかして私って通信教育の勉強のために英語の塾にでも通わないと駄目なんじゃないかって最近思ってしまいます。
みんな英語の勉強ってどんな風に進めるんだろう…。

2013年08月18日

英語…なかなか進まない

英語の勉強って一番力がつくのはどんな方法なんだろう?
私は看護師の仕事をしながらでもマイペースで続けられるようにと思って通信教育を選択したんだけどこれが全然進まない。
何度も何度もつまずいて結局ほとんど先に進んでいないっていう状況が大半。
こんなんで本当に勉強になっているのかなって不安になることもあります。
看護師の仕事をしていなかったら…毎日定時に勤務終了することが出来れば英会話教室とかに通いたいって思うんだけど看護師はなかなか…。
それに早く帰れる日でもくたくたで少しでも早く自宅に…って思ってしまうんだよね。
外国人の人とジェスチャー交えながらでも実際に会話をすることが一番近道なのかもしれないけど私の周囲にはそんな人がいない…。

2013年07月27日

通信教育の便利さは…

通信教育ってとても便利だなって思って始めた英語の勉強。
確かに看護師という時間の不規則な職業の私には最適な勉強法。
だけど最適である代わりに難しいんです。
何が難しいかって結局は独学みたいな感じになっちゃうんですよね。
スクールに通えば講師がいてわからないことは質問もその場で出来るしどんどん進んでいくことが出来ます。
だけど通信教育だとわからないところがあってもその場で誰も教えてはくれません。
結局後回しにしてしまってなかなか進まない…ってことになっちゃっている私。
それでも途中であきらめようとは思いません。
ちゃんと取得したいと思ってはいるんです。
ただ、最初に予定していた期間では絶対に無理だなってことだけは理解できています。
気長に少しずつ自分のペースで進めていくしかないですね。


2013年06月23日

嫌いな教科のべんきょうは??

通信教育での英語の勉強、最初のうちはやる気満々だったんだけど最近全く進んでいない感じです。
どうも一箇所つまずくとそのまま止めてしまうって感じが癖づいてしまっていて先に進まないんですよね。
あんなにやる気漲っていたのにあの気持ちはどこへいってしまったんだろうって感じです。
やっぱり通信教育よりもスクールに通ったほうがいいのかな。
だけど看護師の仕事をしていると仕事帰りに…っていうのもきついんですよね。
毎回は通えないし…。
看護師しながら英語を勉強しているって人はどんな工夫をしてどんな勉強方法をとっているんだろう?
もともと英語が大好きだった…って人はいいんだろうけどねぇ。
大嫌いなものを勉強するっていうのは本当に大変です。

カテゴリー

Powered by
Movable Type 3.38